最近転職したら、オーナーが小気味良かった件

最近転職したら、オーナーが小気味良かった件

最近異業種からホテル業に転職しました。
大きいホテルと違って、一人ですべてやらないといけないので仕事を朝始めてから
夜上がるまでとっても時間の流れが早いので、あまり休む暇もないのですが、
ホテルがピンク街のど真ん中にあるので、
ドアから色々な人が見えてふと一瞬ひまになった瞬間に外を見ると
興味深い光景がいろいろ見えて面白いです。
明らかにチンピラっぽいおじさんとか、グレーゾーンで風俗の宣伝のために歩いているだけ、
というお兄さんや何人かよくわからないキレイなお姉さん、
最近はやりつつある熟女キャバクラの女性や酔っ払いなど、
ピンク街なので見てて飽きません。
最近は風俗以外でも昼からやってる店が多いんだ〜とか結構どうでもいい知識も毎日増えてきてます。
そんな土地柄だからなのでしょうか。
オーナーはちょっとでも怪しそうな人だ…と思ったら満室ですと丁重にお断わりしています。
本当は部屋はあるのよ。フフフといつもくすくす笑っています。
前職は、お客様ありきで成り立つような仕事で、どんなに嫌な事を言われても耐え忍ぶしかない
体育会系の営業の仕事だったのである意味とても感動しました。

会社の質にそぐわない客は要らない!というやり方です。
変な人を最初から入れないことで自分にもストレスがたまらないから断るとのことでした。
お客さんが第一っていう仕事より、逆にある意味ストレスがたまらないし、
ドアの向こうのピンク街が常に観察できるのもおもしろいので当分ここで仕事してみようかなと思ってます。